mainimg07

Elevator エレベーター業務

社員インタビュー Interview

拠点:本社

生活様式の変容に伴い、ビルの高層化が進む現代において垂直方向の移動に欠かせない【エレベーター】の部品取替やリニューアルを行う部署となります。現場は主に九州一円、奄美大島まで、時折、中国地方にも!!(福岡県外は出張となります)

基本は3人1組の班で作業しており、ベテラン・中堅・新人をバランスよく配置しているから、
役割分担をしながらスピーディに作業を進めることが可能です。
大きな現場では、2班合同や増員で適切な人員を配置し無理のない作業を行います。
3人1組でのチーム作業なので、1人で考え込む必要が無く、相談して作業に取り組むことができます。
※作業が早く終わった場合は、定時前でも退社することも可能です。

岩山産業に入ってよかったこと

通常では見る事のないエレベーターの構造が見れて、出張では九州~中国地方様々な所に行くので楽しいです。機械を扱うのが好きな人は合うと思います。

やりがいを感じる時

作業完了後に「ありがとう」と言われた時です。現場などで直接言われる機会があり、その言葉でいつも真剣に、頑張って取り組むことができています。

職場の雰囲気

社内のどのメンバーとも仲が良い雰囲気で、和気あいあいとしています。翌日の段取り等も、別の班が居ると手伝いあったりする関係で、協力し合えるメンバーを誇りに思っています。悩みがないかなど、先輩方から気さくに声を掛けてもらったりして、良い環境で働けているなと感じています。

業務詳細 Work

01

研修期間

入社3カ月の試用期間を経て
本採用となります。

入社後2週間は教育担当者の指導で、エレベーターの基本的な知識、実技、そして安全なエレベーター作業を行う上で核となる部分を学びます。基本的な教育を終えると次は教育担当者と共に各現場を見学し、OJTで実践的な教育を行います。その後、管理者により適性を検討し、問題がなければ入社から3週間を目処に実践現場への送り出しとなります。

02

仕事の流れ

エレベーターの機種や年式・顧客や
作業場所・街の風景など変化にとんだ生きた現場。
常に新しい発見から
スキルアップを測ることができる!

現地移動手段は、作業車両(トヨタ・ハイエース)を使用し、
本社で機材・部品を積込み現地に向かいます。

部品取替工事

経年で劣化してしまう消耗部品、主にメインロープや電気部品、可動部のベアリング等の取替を行う作業となります。本社で機材・材料を段取りして現地に向かいます。こちらの作業はほとんどの場合、1案件1日で終わる作業となります。作業時間は概ね9:00〜18:00に設定されており作業内容によっては半日で終わる場合もあります。

リニューアル工事

旧式の制御方式で老朽化し取替部品の供給がなくなったエレベーターを最新の電子制御方式の機器に取替え、乗り心地の改善、ランニングコストの低減などエレベーターの安全性や経済性の向上のお手伝いをする作業となります。こちらも作業時間は概ね9:00〜18:00で設定されています。

1週間の出張

作業スケジュールは上記の内容に沿って行います。 出張現場では仕事を終えると宿泊先ホテルへ帰り、自由行動、朝にフロント集合(現場によって集合時間は変わります)後、現場へ向かいます。作業の段取りは前日に現場にて行うため、朝に集合して現場に移動するだけです。

1ヶ月の出張

出張中の作業内容は1週間の出張時と変わりませんが、1週間に1日はお休みを取るので、会社から現場までの距離が遠い場所では、現地にてお休みを取ってもらうか、一度帰社して休みを取るなどその状況に合わせて行っています。出張先での個人的な要件や急用で帰らなければいけなくなった場合は、公共交通機関を利用して帰宅します。

03

キャリアアップ

現在第一線で活躍している
ほとんどの社員が未経験からのスタート!

現場経験を積み、約1年後に日立の基礎導入教育を受講しチームの3番手として独り立ちします。 さらに経験を積み、早ければ2〜3年で2番手となります。
そして日立のエレベーター作業で必要な資格を取得し、約5年程で作業長としてチームを牽引していく立場になります。
このように、教育体制がしっかり整っているので、未経験の方でも安心して働ける体制となっています。 また、必要な資格は全て在職中に取得できるのも利点です!

career01

CONTACT お問い合わせ

エレベーターメンテナンス・リニューアルなどサービスに関することから
採用に関するご質問などお気軽にお問い合わせください。